Translation(自動翻訳)


カウンタ&投票


カテゴリ


タグクラウドV1.2a


リンク


最新記事


月別アーカイブ


最新トラックバック


最新コメント


 
ここ1週間ぐらい雑誌などをiPad用電子ブックにしてきたが、注意点などが分かってきた。
以下、各作業のTIPSです。

1.分解
  分冊は割と簡単、カッターで何度か切り込んでいけばいい。
  裁断時は、接着剤から多めに裁断すること。
   ぎりぎりに裁断すると、ページがくっついたままになり、スキャンが失敗する。
  裁断後、一枚づつ確認すること。
   これもスキャンを成功させるために必要で、確実に切れたかどうかを確認。
   ぱらぱらと確認して、スキャンすると、決まって紙つまりする。
   ここでの丁寧さが、後々きいてきます。
  直角を出す。
   スキャナーでななめ送りを少なくするためにはなるべくここで直角をだすようにする。
   頭に対しての直角なので間違えないように。
  右閉じか左閉じかメモしておくこと。
   ファイル名などにメモでのこしておくこと。


2.スキャン
  一旦始めたら最後まで終わらせる。
   ななめ送りがあるかどうかは後で確認する。
   確認が終わるまでは、スキャンソフトを中断させないこと。
   飛んでしまったり、ひどい斜めがある時は、そのページのみ再度投入する。
  ななめ送り
   どうやってもななめ送りは発生する。確実に1割ぐらいはある。
   ひどいななめの場合は、やり直し。
   紙抑えをぴったりにしても、ななめになる。
   紙はどうしても同じ大きさにはならないので、ななめになる。
  一度に大量にスキャンしないこと
   紙の大きさが微妙に違うことにより、ななめを誘発します。
   これを防ぐには、少しずつ(大きさが極端に変わらないように)スキャンする。
  解像度
   600dpiでは、ファイルサイズがでかすぎて、変換作業時に時間がかかりすぎる。
   300dpiが、よさげな解像度であります。

3.変換
  今のところは、ChainLPが使い勝手がよい。
   但しファイルをあとで追加できないので、初めからやり直しになる。
   ->プロジェクトの意味がないが、今のところの仕様
   目次等の修正はできる
  書き出し
   iPad専用のファイルを作って書き出している。(ファイルサイズがかなり小さい)
  目次付け
   目次付けはここで行う。ざっくりでも細かくでもいいが、階層構造にはできない。
   ePub形式上はできるのかもしれないが、ChainLPは今のところ未対応。


4.iPadへ転送
  itunesを立ち上げて、ファイルを追加する。
  アートを設定すれば、iBookで表示したときに画像がでる。

5.iBooksの起動
  追加した電子ブックが見れる。
  但し、左閉じの書籍の表示しかできないので、まんがなどは表示はできるがおかしな表示になる。
  (1枚づつの表示でがまんする)
  これは、Appleに改善要望をだしているので、そのうちバージョンアップするでしょう。
  ズームもできないので、サイズの大きな書籍は字が読めない。(A4も厳しい)
  (今後のバージョンアップに期待)

6.裁断したゴミ書籍
  もともと、家の中の書籍をスリムにするための作業なので、躊躇なく捨てる。
  但し、最終確認が済むまでは保存しておいたほうがいい。
  今のところ市場はできていないが、ヤフオクなどで裁断後の書籍のやり取がでてくるかも。
  いわばただのゴミであるが、価値があるかもしれない。

7.電子ファイル
  著作権上、自分が楽しむだけのためのものであるので、流通させてはいけません。
  作成代行ビジネスも、著作権上はグレーゾーンにある。

8.サーバに保管する
  ログインできて、大容量の電子ブックファイルを保存できるサービスはいまのところ存在しない。
  i文庫HDはかなり近いが、iTuneとの親和性がいまいちなので使えないのと、
  ePub形式未対応なので論外となっている。


判断にまよう手順
 カバーなどの付属物をスキャンの初めにするか終わりにするかで悩む。頁が狂うので後ろがよさげ。

その他
 なるべく、同じサイズのものをまとめて作業したほうが効率がよい。

作業時間の目安
 10雑誌で日曜日1日かかった。
 裁断作業は決めてしまえば時間はかからないが、確認作業で時間を取られる。
 スキャン中に他のことはできるが、異常音の発見のためにそばにいないといけない。
 ななめ確認でPC作業がありけっこう時間がかかる。あればよりかかる。
 ChainLPでの、読み込みが遅い、目次付けもPC作業で手間がかかる。

以上


スポンサーサイト




↓投票をお願いします。
blogram投票 にほんブログ村 アニメ アニメソング 人気ブログランキング

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://tdragon2000k.blog46.fc2.com/tb.php/268-cf026421

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |